11月のエスパルス、未来のために。

10月を終えて3位の位置に付けているエスパルス。

プレーオフの出場資格は得ました。
しかしエスパルスの目標はそこではなく自動昇格でのJ1復帰です。

今まで月1でエスパルスの状況を記述してきて振り返ってみると僕なりに駄目だし
ばかりしてきたと思います。J2リーグが大変なカテゴリーであることは重々承知で
いながら中々上位にいけないエスパルスにやきもきする事が多かったです。

しかし泣いても笑ってもリーグは終了します。

その結果、エスパルスの現時点での居場所がどこになるのか、分かります。
どのような結果になろうとも僕はエスパルスを応援し続けるでしょう。

だからこそ今の上位混戦の中、選手、スタッフ、サポーター共に戦って最高の
結果を分かち合いたいと思います。


第39節清水エスパルス4―1京都サンガF.C
最後の失点は勿体ないのですがトラブルにより2選手交代、特に前半の相手の
流れの中で最近の試合のように耐えるべき所では凌いで、取るべき所で点が
取れているのは大きいです。残り3試合、全部勝って最後まで自動昇格を狙って
欲しいです!!


第40節カマタマーレ讃岐1―2清水エスパルス
失点後のバタバタした展開を何とか凌いでの勝利でとうとう7連勝です、そして
あと2試合、このまま連勝をして自動昇格をもぎ取ってほしいです。札幌がここ
へきて躓いている中、勢いはエスパルスが一番あると思いますし、去年との違
いを見せる時だと思います。


第41節清水エスパルス2―1ファジアーノ岡山
ついに自動昇格圏内の2位になりました!!後半は気持ち的に硬くなり過ぎた
のか下がり気味で防戦一方で今年一番と言える厳しい試合になったと思います
が、だからこそ最終節、勝って自動昇格を手にしたいです!
相手は関係なく最後も総力戦で勝利してほしいです!!


第42節徳島ヴォルティス1―2清水エスパルス
念願のJ1自動昇格決定!9連勝という奇跡的な事をチーム一丸で成し遂げて
くれたという事と今年、苦しい事も多く落ち込むことも多かった中で得た力を来年
J1の舞台で如何なく発揮して欲しいです。


現在の成績
25勝 8敗 9引分 85得点 37失点 得失差+48 勝点84(2位)



2016年J2リーグ最終節を終え、2位を確定させ来季J1復帰を決めました!

終了のホイッスルの瞬間、テレビの前で歓喜の雄たけびとともに一緒に観戦
していた兄と抱き合い、母親とはハイタッチしました。

歓喜した後はホッとしたのが正直な所です。やっと終わったと。

苦しいシーズンでした。シーズンの半分を過ぎる頃は自動昇格は厳しいと
思っていました。上位対決では敗れ、下位のチームにも敗れる事もありました。


先日の「10月のエスパルス、更に大一番が続く日々!!」で僕はこう記述しました。

「10月に入りいよいよリーグも最終局面を迎えようとしていまして残り9試合を残すのみ。
勿論9連勝して自動昇格だとそんな甘い考えはしていませんがそのくらいの気持ちがな
ければ自動昇格も厳しい現状です。僕としては何とかプレーオフ圏内を狙えればと思う
気持ちが強くなってきています、そのくらい今の状況は苦しいです。」



今現在でもその考えは変わっていないです。
その前の状況を考えれば本当に9連勝というのは奇跡的な事です。

それに自力で昇格圏内の2位を確保したのも得失点差で上回っていたと
いうのみで勝利でしか昇格出来ない状況を生み出したのもチームの現状を
表していると思います。


ただ小林監督含め選手、スタッフ、サポーターの皆さんはよく粘り強くチーム
を成長させて素晴らしい奇跡を起こしてくれました。

しかし今の状況ではJ1で生き残るのは厳しいでしょう。
来年は今年小林監督が立て直したベースをどう深化させていくかという事が
第一の課題と言えるでしょう。来年への戦いは始まっています。


だけど今日1日だけは喜びに浸っていようと思います。

来年も頑張れ!エスパルス!

清水エスパルス
↑今年1年レポート用紙に試合が終わるごとに戦績を手書きで記述していました。
見づらさと汚い字と画像の粗さは申し訳ないのですが右下隅は現在の順位を記述していて2位なのですが
テンション高く最初にうっかり1位と記述してしまいました(苦笑)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シンゴ

Author:シンゴ
絵を描いて
落語を観て聴いて
アニメばっかり観ていて
漫画ばっかり読んでいて
ライトノベルばっかり読んでいて
清水エスパルスを応援している
38歳の男です

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カウンター
RSSリンクの表示
リンク