FC2ブログ

6月のエスパルス、夏場に向けて復調なるか!?

5月を終え、3勝5敗5引分のエスパルス。

今の状況はホームで勝てず、引分が多いのも勝ち切れないためという前月
に引き続き、チームの状態が上向いていけない状況です。

本来なら結果がある程度出ているアウェーでの試合のようにしっかり守って
カウンターのような試合運びをすれば良いのですがホームでは勝利のため
攻撃を急ぐ傾向(相手から見たらアウェーなためチームにより守備から入る
傾向もあるのですが)にあり、守備に綻びがでてしまうという悪循環に陥って
いると思います。

リーグも中盤戦に入ります、去年J2で戦っていた頃も序盤戦は調子が上が
らず中盤に向けて戦績も上がっていった事もありそういう部分を期待してい
るサポーターの方もいるようですが、J1の舞台はそれが簡単に通用する舞
台ではないと自分は考えています。

といってもホームで勝って一昨年からの不名誉な未勝利記録をいち早く止め
たい所なのですが・・・。


第14節清水エスパルス0―2FC東京
ルヴァンカップ勝利の勢いを見せたかったのですが現実は甘くなく。白崎選手
の負傷交代などアクシデントもありましたがこの試合、チアゴ選手は個人として
もチームとしても噛み合わずといった印象です。内容としてはそこまで悪いと思
っていませんが失点時のミスとかがどうしても目立ちますね。


第15節セレッソ大阪1―1清水エスパルス
圧倒的に攻められながら耐えたが最後はPK献上でこれで9試合勝無し。全員
一体で守備の意識を持っているのは良いのですが相手からの攻撃を弾くだけ
で繋ぐ事が出来なければ勝ちには繋がらないです、ホームでは攻めきれず勝
てずでは厳しいですね。


第16節清水エスパルス1―0ヴァンフォーレ甲府
やっと長いトンネルを抜けました!守備的な相手に苦戦を強いられましたがこ
の試合は最後まで身体を張った守備が活きたと思います。大きな1勝ですが
リーグはもう中盤戦、次節の相手に対してちゃんと勝ち切れる事の方が大事
です、気を緩めず勝利を!


現在の成績
4勝 6敗 6引分 19得点 24失点 得失差―5 勝点18(13位)



これを記述しているのがセレッソ大阪戦後でありますがここまでホーム勝利無し
リーグ戦9試合勝ち無しという非常に危機的状況であります。
(ヴァンフォーレ甲府戦でやっと10試合ぶりの勝利!)

勝ち切れないエスパルスというのはサポーターとして応援して10年。チームとし
ては当たり前の状況となってしまいましたが(苦笑)チームの調子が必ずしも悪
くないからこそ余計に心配になってしまう所です。

僕としてはそれでも監督解任だという意見ではないし、するべきでは無いと思っ
ています。最終的な結果としての責任は監督が負わなければならない。

それはどのチームもどの種目のスポーツにおいては当たり前ですが今のエス
パルスは選手や監督、フロントが2015年時に感じられたチグハグさはなく一
体感があると思いますのでそこだけは信じて応援したいと思います。

勿論リーグは半分を消化している状況で今後勝ち切れない、もしくは連敗が続
くなどの状況が続けばチームとして何らかの決断を迫られる部分はあるでしょう
が去年までのあれだけ苦しんだ状況を乗り越えたからこその希望も感じている
し乗り越える力はあるとも信じていますので声をあげ応援し続けたいと思います。

7月も頑張れ!エスパルス!


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シンゴ

Author:シンゴ
絵を描いて
落語を観て聴いて
アニメばっかり観ていて
漫画ばっかり読んでいて
ライトノベルばっかり読んでいて
清水エスパルスを応援している
39歳の男です

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター
RSSリンクの表示
リンク