7月のエスパルス、リーグ後半戦、厳しい試合を勝ち抜け!

6月を終え、4勝6敗6引分13位のエスパルス。

ホームで長らく勝てませんでしたがヴァンフォーレ甲府戦で何とか
勝利、このまま勝ち点を積み上げてほしいものですが現実はそん
なに甘くなくまだまだ苦しい試合が進むものかと思います。

何より問題は連勝がない事、今年はホームで勝てない代わりにア
ウェーでは勝ち点の積み上げは出来ていますがアウェーで良い試
合をしたと思ったらホームで安易なミスにより負けてしまったり勝ち
切れない試合が多すぎます。

リーグも後半戦に入ります。今の順位を観ると降格圏内のチームと
勝ち点の差が少なく油断するとエスパルスが降格圏内に入ってしま
います。

優勝を目指すチーム、残留を目指すチーム、後半戦に入り更にギリ
ギリの厳しい試合が続く中で如何に勝ち点を積み上げられるか。


第17節北海道コンサドーレ札幌1―0清水エスパルス
今年何度も観るようなミスで失点、決定機では決められない。後半点
を取るための選手交代したのに逆にチグハグになり得点できる気が
しませんでした。前節の良さが無くなり安易なミスが多すぎ、リーグも
後半戦、このままではと心配になりますね・・・


第18節清水エスパルス2―0ガンバ大阪
相手の日程が厳しい事もありましたがここ数年勝てていない強豪に失
点ゼロ勝利は嬉しいです!主力が居ない中後半は守備に追われたし
相手が外してくれた部分もありましたがよく耐えたと思います。後は中
断期間後にまた崩れないよう小林監督に締めて欲しい所ですね!


第19節横浜F・マリノス2―2清水エスパルス
アウェーで最低限の結果ではあります。セットプレーと流れでの得点は
素晴らしいですが相変わらずの失点時守備の脆さは素晴らしくないで
すね(苦笑)良い時と悪い時の波が気になります。小林監督が締める部
分が多いと思いますがもう少し選手間での締めも必要かなぁと思います。


現在の成績
5勝 7敗 7引分 23得点 27失点 得失差―4 勝点22(12位)


リーグも後半戦に入り今の流れなままだと開幕前に小林監督が掲げて
いた勝ち点50と一桁順位は少々厳しい情勢ではあります。

期待したい所はエスパルスを応援してきて11年目、夏場は強い印象が
あるということでしょうか(苦笑)後は小林監督は元々守備の構築が上手
い監督である事、昨年J2の舞台を含めて一気に崩れてしまうようなチー
ムは作っていないところもプラスに考えたい所。

マイナス面もやはり時折出てしまう甘い守備からの失点ですがそこは
監督だけでなくチームとしても選手個人個人しっかり締めて欲しい所です

僕としては一桁順位とか優勝争いとかではなく降格争いに巻き込まれな
い事。屈辱の降格から這い上がりまだまだチームは発展途上中、種を
まき芽が出てこれから育っていくのだという事を想いながら応援していく
事が大事だと思っています。

8月も頑張れ!エスパルス!


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シンゴ

Author:シンゴ
絵を描いて
落語を観て聴いて
アニメばっかり観ていて
漫画ばっかり読んでいて
ライトノベルばっかり読んでいて
清水エスパルスを応援している
38歳の男です

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
RSSリンクの表示
リンク